女流海水事情
シマヤッコとミドリイシに魅了された哀れな女のお話
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


食いだめ行為

地震の影響とみられる現象が一つありました。


我が家では、スキマーでこしとる物質形態をウ○コに調整しているのですが、
30時間停電後の稼働により、オ○ッコが生産されていました。

停電中無酸素状態だった外部やスキマー内の飼育水が通電時水槽内に循環した事による反応なんでしょう・・・
サンゴにも魚にも今のところダメージはないようなので、まずは一安心・・・(^_^;)



しかし、日々報道されている「買いだめ行為」

日用消耗品の他には燃料などが顕著に報道されていますが、
被災地でもなんでもない地域の方だと、いつ・どこまで逃げるつもりでGSに列をなすのでしょう?
秋田には開いているGSを探す方が困難であり、たとえ見つけても赴くガソリンの方がはるかに消費するでしょう。
私?チャリですよ!チャリ!(笑)

消費期限の限られたパンやおにぎりまで買いあさってどうするんでしょうね?
食いだめでもするつもりなんでしょうかね?
一連の行為は専門家曰く、一種の不安解消行為だそうです。
夏に冬眠を見越して餌を調達する蟻じゃあるまいし、
腐らせて捨てるようなアホがお近くにいたのなら、諭してやりましょう(-。-)y-゜゜゜


でも、います。
地震後、食いだめみたいな事を始めた連中が、私の目の前に・・・
091119_091541.jpg


いや、餌はケチってなどないのですよ?


我が家の水換えは温度合わせの要領でビニール袋を使いますが、
飼育水を抜くまでは水位があがります。
外掛けトロロ 水位
数センチ水位が上がると、丁度外掛けの排水部が浸水します。
外掛けトロロ
奴らはこの浸水した外掛けの排水部に繁殖しているトロロを食いに群がるのです。


今までトロロに食らいつく姿など見た事はないのですが、
環境悪化に備えた彼らの食いだめ行為なのでしょうか?(^_^;)
食うな!とは言いませんが・・・腹だけは壊さぬように・・・・(^_^;)





ゲンドウ
「お宅の細君は買いだめと食いだめで大分肥えたのでは?」
「ああ・・・・」



にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

大丈夫

年始から急激にアクア熱が下がり
(正月帰省後帰宅したら水槽のヒータが死んでいて水温18度・・・ミドリイシが数個☆に・・・)
いじけた私はネット環境から遠のいていたので、
今日までほとんどブログさえ開く事は無かったのですが、
メールを開いてビックリ。
「秋田は大丈夫?」と、アクアリストの皆さまからのメールが!
深夜2時に返信するのも気がひけたので、まずはブログでお返事を・・・

大丈夫です。
ご心配ありがとうございます。


同じ東北と言えども、日本海側と太平洋側で明暗を分けた今回の地震・・・
何も失わず、心配の声にも「大丈夫」と返答できる側に存在できた事を
ありがたく思います。

こんな時に趣味のお喋りかい!?
と不謹慎感は否めませんが、
電力節約のため、時間ごとに停電になる地域の方もいらっしゃるようですし、
私が一日半の停電中に行った水槽管理を参考までに書いておこうと思います。



金曜に5強の地震があり、直後停電・・・・
長く大きい横揺れで、水槽の水がこぼれたものの、LRが崩れるわけでもなく、
すぐに復旧するだろうとタカをくくっていたのです・・・
しかし、復旧しない・・・
3月の秋田は人間が暖房なしでは過せないように、
水槽もまた、ヒーターなしでは過せません。
反射式ストーブで沸かしたお湯をペットボトルに入れ、
出来る限り水温の低下を防ぐことに・・・
この作業は電気が復旧する翌夕方まで、数十回繰り返すことに。。
酸欠防止のため、停電中のショップに駆け込み、
乾電池式エアポンプを購入。
日本海側の秋田県でも停電・断水・ガス供給停止の3ストップを受けた地域はあったようですが、
私の地域は停電だけで済んだのが幸いでした。
正直、水槽崩壊を覚悟しました。

6年間の私の集大成・・・失うのならせめて最善を尽くそう・・・

夜も1時間置きにペットボトルのお湯を換えました。
ロウソクの火を近づけると、魚達が泳いでいるのを確認できます。
それが励みになりました。


一日半の後電気が復旧し、結局サンゴも魚も無事乗り越えてくれました。
すぐに水を換え、餌を与え・・・
守り切れてよかったと感じました。


ふ、と思ったのですが、灯油を入れる時に使う乾電池式のポンプ・・・
あれって海水使用しても問題ないのなら、停電時には役に立つかも・・???

停電を予告されている方は(数時間だから大丈夫かな?)がんばってください。


追記

1.5ℓ×1のペットボトルの中には熱湯を入れました。
万が一の容器破損のため厚手のビニールに入れました。
エアはコックを使って分岐させ、少しでも広範囲に空気が行き渡るよう、下部に二か所設置しました。
100ℓちょいの我が家の水槽の場合ですが、上記で約30時間はいけました。
止まったままの外部とスキマーの水捨てなきゃ・・・・と思っていたら通電してしまい・・・
あ、でも濁りも無く全然大丈夫でした(笑)
停電前に濾過系の清掃は効果的だと思いますよ(^.^)

f791b7e0.gif
人間は木の幹ではなく、その根なのだと思う。
成長部分を失っても、根が残っていれば、また再び幹を伸ばし、葉を茂らせる事が出来るのではないか?
人間は考える生物だから、簡単にはいかないだろうが・・。

お笑いの巨匠が我が子に名付けたフレーズ・・・
「生きてるだけで、まる儲け」
多くの方がこう思ってもらえたら・・・・・


にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村



美しく華麗なギャング

海水魚には美しい色彩のモノが数多く存在しますが、
この魚をショップで見かけて、海水魚飼育をスタートさせた方も案外多いのでは?

私もその一人です。

初めて海水魚ショップでこの魚を見たとき、
何かが出ました。
鼻水とかじゃないですよ?
頭の中にα波の様な何かだった様な気がします。


名前も知らない彼を呼ぶとしたら、



 「南国の青い小さな魚」 
ルリ2

そう。アクアリストならだれでも知っている魚。
ルリスズメ(コバルト)です。



どの情報を見ても、彼の評判はすこぶる悪い。^^;


人間に例えるならば、彼はギャング。

「え!?あの男!?やめときなよ!泣かされるのはアンタだよ?」

わき役の友人の声が聞こえても、なお、彼の美しさには魅力があるのです。

女ったらしで(安い)街一番のギャング(凶暴)は神に愛されたかの様な美系・・・・

(アクアリスト)なら、そりゃ~惚れてしまうやろ!!(笑)


って、スタートフィッシュは無難にデバだった私ですが(笑)
2年前、ショップに群れる1cmのルリの群れに心ときめき、3匹だけ連れ帰ったわけです(^^ゞ

もちろん、2匹瞬殺したギャングは30㎝キューブのサブにデカイキイロハギと一緒に入れられても、全くもって余裕^^;
さぶ
1cm→5cm すぐでした^^;

そして、先日キイロハギが他界・・・・・・・・・・・・・・

ギャングに日々鰭を齧られていたものの、平然としていたので、油断していました・・・

ルリ
「このシマは俺のもんだ!!!」
とギャングの高笑いが聞こえてきそうですが、
お前が意味無く掘る砂でLR小汚くなるわ、地形変わるわで、サブ水槽に対する愛想は益々尽いてくる^^;
LRどけてキイロハギの亡骸探す気もない^^;
小さな水槽での魚の死は脅威ですよ?ギャングさん・・・
おとなしくしとかないと割り箸・・・いやいや(笑)、旅に出てもらいますよ?^^;


初心者の方のために、一応言っときます。
美しものには棘がある
悪い男にこそ魅かれる
スズメ系に手を出すと、泣きを見る事が多いですよ?
煩悩で鼓膜が塞がれているアクアリストは基本耳が遠い
でしょうけど(笑)ま、一応ね!(笑)



「デバ」と聞いて包丁を思い出す奴には用はナイ!笑
「ルリ」と聞いて聖子ちゃんの歌を思い出す奴は年が近いだろう(笑)
「何歳なの?」と聞きそうになったアナタは謝罪の代わりにポチっとすべし!(笑)
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村


家の魚達

コーレタン ニシキ

コーレタンMenomawari-kiiro飼育半年位

好物・コケと人工餌。趣味・コケ探し。最近気になるもの・コケ
購入時3㎝でした。半年たった??なぜ君今5cm以上あるの???^^;
猫かぶっていたんでしょうね!性格は日に日に悪くなるばかり・・・・
ヤッコ達を蹴散らして泳ぐ始末・・・
おとなしくしないと1010年サブ水槽行きだぞ?・・・・・

ニシキヤッコYougyohann‐Kienaidekure(太平洋)飼育3年数か月

静かなボスです。
3㎝で購入。3年経った今は約5cm。
繊細とか言われている魚ですが、繊細っていうより・・・変わってる(笑)
マイペースな魚です。さすが1属1種!
彼はチヂミトサカとマメスナを殲滅した経歴の持ち主です^^;

デカシマ

シマヤッコ(デカシマ)Siro&kurono-Nikuiyatu (マーシャル)飼育3年数か月

白と黒のストライプに、控えめな黄色・・・
この魚ほど私の心を鷲掴みにした種類はありません。
購入時4センチ程度でしたが、成長は遅く現在5cm位。
後発スミレに敗北し、以後負け犬扱いされる。

ニシキ スミレ

スミレヤッコ(オカッパ)Tadaima-Zouryoutyuu (フィリピン)飼育3年

好きなモノ・ニシキ。嫌いなモノ・シマカップル
先住デカシマに勝利し、水槽地位NO2を奪取。
なぜかボスのニシキと行動を共にする事が多い。
頭部の目にかかる模様一つで「オカッパ」などと屈辱的なニックネームをつけられる。

チビシマ

シマヤッコ(チビシマ) (マーシャル)sinuhodo-esa-kuttemitai 飼育2年数カ月

「デカシマのお友達」の命を受け、連れて来られた悲運の美少女。
現在体長約4センチ。
ぶっ殺すダンスを経たナズリングへの遷移は奇跡に近いモノがある(笑)
現在デカシマと交際中だが、まだ結婚は考えていないらしい。



と、まあこんなところです(^.^)

あ!

カクレ忘れてた・・・
ま!いっか!(笑)

何?デジカメいじって楽しいってか?
わかりやすいやっちゃな~!ま、頑張りや!と思っていただけたらポチっとお願いします(^.^)

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

スミレヤッコ

スミレ ニシキ
本当に魚を撮るのは難しい^^;
いつまでも低性能携帯で撮ってるから?
・・・あるんですがね。デジカメでもビデオカメラでも・・・^^;


って事で今日はタイトル通りスミレヤッコです。


相変わらず家族に見向きもされない水槽の住人を
心の中で命名し、心の中のみで呼んでいる滑稽な私ですが、
スミレヤッコの事は

オカッパと呼んでいます。

頭部の目にかかる青い部分・・・・
あれ、どう見たって「オカッパ頭」にしか見えない(笑)



家では、ニシキ→デカシマ→スミレ→チビシマ の順番に入れてきましたが、
振り返れば餌付け必要な魚ばかり・・・^^;
このメンツで一番餌付けが楽だったのが、このオカッパです。

オカッパとの出会いは2年前。
近所のショップで60㎝程度の水槽に、フレームとマルチと一緒に入れられていました。
オイオイ・・・過酷だなあ・・・^^;

まるまっこ 「このスミレ餌食べますか?」
店主    「来たばかりだから、どうかな?」

店主は冷凍ブラインを水槽にポイポイ。
フレームとマルチは我先に!と突進。
案の定スミレは二匹の勢いにビビり、LRの陰へ・・・

と思ったら、電柱の陰から覗きこむストーカーの様にスミレが顔を出し、
空から降ってきた他人様の万札を素知らぬ顔で掴み取るネコババの様にブラインを追いかけていました。

餌・・・食べるんだ・・・
自分が餌付ける前に餌を食べる元パラケンは初めて見ました・・・

そりゃ~袋下げて帰るわな!(笑)


ショップ→自宅は車で3~4分。
輸送ストレスなど皆無です。
簡単な水合わせ後、本水槽に浮かべた100均カゴへドボン!
広め間隔のメッシュになっている100均カゴが我が家の隔離ケースですが、水流通すしオススメです(^.^)

そして、食べるかな?とメガバイト緑Sを・・・食べません^^;
ならば?冷凍ブライン・・・・あ、やっぱり食べる・・・

いいですね!
最初から何か食べる個体って!!
(感動)

数日かけて、
冷凍ブライン→ブラ+少量メガバイト→ブラ+中量メガ→ブラ液+メガ→メガ→メガ・デル・シュア混合

楽勝ですわ
通販したニシキやシマに比べたら短期間で餌付け完了です(^.^)

放流後のオカッパは混泳面も餌食いも何ら問題はありませんでした・・・
シマを目の敵にする以外は・・・

我が最愛のシマの敵は私の敵! 


オカッパを隔離しようが、レイアウト変更しようが、再び放流すると・・・

「お前は一度オレに負けた腰抜けシマだろ?
兄より強い弟など存在しないのだ!!
シマも諦めている様でしたので、私も諦めました・・・・^^;



その後、オカッパの「あっちいけ!」程度の威嚇はあるものの、臨機応変にかわすシマの対応は

酔っぱらいの客を上手にあしらうホステスの如し!
かくありたいものです(ホステスじゃないけど 笑)

水槽内でスミレの退色は良く聞く話ですが、家はなんとか維持してるようです(^^ゞ


空気と一緒に水面の餌をカっ込む姿と、頼もしい背肉・・・・
頼まなくっても長生きしそうなオカッパに今宵は乾杯♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村



プロフィール

まるまっこ

Author:まるまっこ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


ブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


FC2カウンター

現在の閲覧者数:


FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
9410位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
688位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。