女流海水事情
シマヤッコとミドリイシに魅了された哀れな女のお話
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


外部フィルターでミドリイシを飼う 

外部フィルターで水槽をまわしている訳ですが、
一番のメリットは「溢れない」「低価格」・・・

あれ?後、思いつかない^^;
外部


デメリットと言えば・・・
一般的に言われている事の筆頭にまず「硝酸塩工場」
「システムカスタマイズのしにくさ」
「給水排水パイプ等による美観の妨げ」
「酸素不足」
「メンテナンスの手間」

・・・と、かなりあります^^;

ソフトやハードを飼育するなら外部でも問題ないでしょう。
水質にうるさいミドリイシを飼うために克服すべき点や壁は、OFのスムーズさに比べると酷なものがあるのかもしれません。

雑誌・ネット・飼育書を覗いても、
「外部でミドリイシ?小汚い茶色や緑ならなんとか・・維持できる・・かな?」
位しか書いてありません。


ふふふふ・・・
お前はまだ外部神拳の極意を知らぬ・・・・



なぜ外部フィルターでミドリイシを飼い始めたのか??
それは・・・初心者の皆さんが一度は頭をよぎる考え・・・

「ミドリイシ一個くらい入れてみたい」(* ´З`*)


はい!私も勿論思いました(^^ゞ
んで、入れました♪(2006年水槽立上げ 一年経過した2007年の事です)
はい!すぐ白化しました♪

・・・・
(-_-メ)
(-_-メ)
(-_-メ)

なんでや!?(゜Д゜;)

きのこ
               2007年の水槽 散っていったミドリイシとともに・・・

「外部だから」とは思わなかったんですね。当時(笑)
無知に乾杯♪



海水魚飼育を始めたスタート当初から、私は月に一度外部をメンテしていました。
中の海水を抜いて、ろ材を洗っていたわけです。

いや~!きちんと立ちあがるまで一年かかりました~(^^ゞ
って!
原因は外部の触りすぎやろ!?

水槽立上げ一年の間、当時の水換え頻度は月に1~2回・・・かな?・・・
覚えてない位ですから当然習慣化されていなく、水量30%以上換えていた自信すらありません^^;



順調にいかない水槽。
海水魚って難しいんだなあ・・と己の非を棚上げ。いや、知らなかったんですね。
それでも水槽をキラキラした目で見つめる私のために、
奴らは立ちあがりました


「しょうがね~な~・・・ったく・・」

役立たずな外部を見かねて、重い腰を上げたのは
ライブロック底砂だったのでしょう。


LR「いつまでたってもラチがあかん!おう!兄さん、俺たちに任せときな」

砂「邪魔にならんよう、座って見とき」

外部「あ、すみません。恐縮です」

LR 「泣かせてどうすんだい?女は笑わせといた方がいいのさ・・・」

外部 「だって!あの女ヒドイ扱いを・・・!!」

砂「ワザとじゃねえだろ?女は恨むもんじゃねえ。守ってやるもんだ」



さあ!
無知で哀れな女の運命やいかに!?




続く・・・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
スポンサーサイト




プロフィール

まるまっこ

Author:まるまっこ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


ブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


FC2カウンター

現在の閲覧者数:


FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
13370位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
831位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。