女流海水事情
シマヤッコとミドリイシに魅了された哀れな女のお話
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



注意 タイトル「初恋」では私が後で何の記事か忘れるので、7月30日「餌」に変更しました。



日の暮れた放課後。
いつもの所で待ち合わせ

日中は冷たい態度の彼。
でも二人きりになると、私のお腹をツンツン・・・・なんて・・

ヤダ!恥ずかしい!
って逃げるフリをする私。

なのに彼ったら、

「練習だよ」
なんて・・・・・・・(*μ_μ) もう♪  


イラッ・・・・

か~!ペッ!!

シマ2匹
                              デカシマ・チビシマ主演「初恋」より抜粋

イラっときたのは、同居しているニシキとスミレ。
そしてキーパー(爆)


前にも書きましたが、家のシマは付き合っています。
メタ消灯後、同じLRで待ち合わせをしては、
ナズリングの練習というか、真似ごとをしています。

前にも書きましたが、幼少時インコの交尾シーンに嫌悪感を感じた
心の狭いキーパーは、繰り返される光景にイラっとするのです(笑)





んで?今日は何?!
ああ、餌の事なんですがね(笑)

現在一日一度のみの給餌です。
乾燥粒餌MIXスペシャル(作り方 混ぜるだけ)を
朝、画像通り水槽右後ろに設置したエレガントなダイニングコーナーへ
(500mmペットボトル切って筒にしただけ)
一つまみ投下。

世間では繊細と言われる魚も、
水面に口や背鰭を出しながら

「オレ今日しこたま食っちゃる~!」

と品なく待機しているわけです(笑)

日々の優先順位など何もかもが吹っ飛ぶ熾烈な餌の争奪戦・・・
水中に漂う餌がなくなれば、茶碗についた米粒を奪い合う如く、
集団底砂クリーン活動。
ヤッコには多く見られる行動ですよね。
上層泳ぐスズメやカクレなんかが底砂付いている姿など
一度も見たことがありません。

その日の食事を済ませた後は
集団水槽面拭き慈善活動。
コーレタンが必死の形相で付くのは定番ですが、
ヤッコも突きますよね。
コケ食ってんだか微生物食ってんだかは知りませんが・・・^^;

弱ったミドリイシは無いか?
集団パトロール。
弱ったミドリイシはヤッコが教えてくれますよね。
サンゴが出す「オレもうアカン臭」をいち早く嗅ぎつけるわけですが、
逆に健康なミドリイシには手出しはしません。
サンゴを突きやすい種に色分けされる我が家のヤッコ軍団でも、です。

健康なミドリイシ=保存食
程度に思ってるんでしょうけどね^^;
見たからに彼ら、いつでも食う気マンマンですから(笑)



頭の中=食いもん
魚が健康である証拠なのかもしれません。

ヤッコとサンゴとのタイトロープを渡るようなスリルある共存生活。

浅場サンゴの横を深場の魚が泳ぐ不自然な水槽環境の中で、
それはもしかしたら水槽の中で再現できる数少ない自然の情景なのかもしれません・・・・



って考えれば我慢できんじゃない?!(極論)
スタポの上に落ちたカロリニアーナに群がる魚達に悪気があるわけではない・・・・(-_-;)ウグッ・・

醤~油~コト!


あれ?お前シレっと復帰してるけど、早くね?
アホやな~(笑)と思った隠れまるまっこファンはポチっとしてみてください(^.^)
にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村


スポンサーサイト




プロフィール

まるまっこ

Author:まるまっこ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


ブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


FC2カウンター

現在の閲覧者数:


FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
9410位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
688位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。