女流海水事情
シマヤッコとミドリイシに魅了された哀れな女のお話
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホソエダ その後

以前コリンボースというだけでセンターポジションから外されたホソエダの記事を書きましたが、
あれから約2カ月・・・・


彼女の底意地を見た様な気がします(笑)
ほそとげ9月21日 3

実際は全体的にもう少しライトカラーですが、普通のデジカメですので完全表現出来ませんでした(^_^;)
ホソトゲ 9月21日 2

センターポジションではなく、水槽端の前面に少し移動。
SCアクア散光が斜めに当たる位置なだけで、先端パープル復活です。
ホソトゲ 9月21日 1

ミドリイシの醍醐味の一つであろう、「色揚げ」
温帯ミドリイシか!?って位真緑に色落ちした個体でしたから、
その変身ぶりには驚きです。
キーパーの気まぐれで位置変えられて、色落ちしただけですから、
元来の素質は持っていた個体ではあるのですが(^_^;)


我が家のメタは全て150W散光ブルー球ですが、こうして浅場系の色揚げも実現する事が出来ます。

では本当に250W集光が必要なサンゴとは?

水深の深いタンクだけなのでは????


ブルーのスギにMT250これでもか!?って浴びせているタンクは多く目にしますが、
以前診察した際に拝見したスーリン先生の水槽の照明はかなり上部にメタを配しているようでしたが、
鎮座するブルーのスギは鮮明な発色で文句の言いようがありませんでした。
勿論先生の水質は極上なのでしょうが、ミドリイシキーパーの多くの方の水質もまた極上なはずです。
ミドリイシの色揚げに関して言えば、メタの光は必要でしょう。
しかし、本当に今の強化照明程必要なのだろうか???



どうでしょう?ミドリイシキーパーの皆さん。
今あるメタを10㎝引き上げてみませんか?

それが原因で色落ちしたとしても、10センチ元に戻すだけでやり直しは出来るハズです。
我が家のホソエダのように(^.^)


f791b7e0.gif
てっきりパチンコブログになったと思っていたが、
忘れていたよ。君はアクアリストの端くれだったな。



にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村


ホソエダミドリイシ

テーブルサンゴに夢中になったばかりに、センターポジションから外されたコリンボーズ型のホソエダミドリイシ。
いじけたのは瞬間わかりました。数日で温帯ミドリイシか!?と思うほどの真緑に^^;

もともとはポリプ蛍光グリーンの先端パープルでべっぴんさんだったんです。

ホソエダってスゲとカラーリング似てますよね!
ホソエダが寒色系で、スゲが暖色系って感じです(^.^)

話がそれましたが・・・
いじけて色落ちしたもんですから、即効水槽背面へ・・・ザコ扱いですわ!


サンゴが口をきけるのなら「人でなし!」「独裁者!」「ペチャパイ!」等とクレームの嵐でしょう。

しかし、

センターポジション=メインサンゴ=美しい

この理念は譲れません(-ε-)


くやしかったら、美しくなってみろ!ってんだい!


それから放置して数カ月、周囲のサンゴはレイアウト変更されても、このホソエダはザコポジションのままでした。
別板で狩人さん押しつけ嫁入り話がまとまったのが最近の話です。


今日ブログ用にサカナの写真を撮ろうと悪戦苦闘していた時(結局撮れなかった・・^^;)
・・・・!?


Σ(´□`;)お、お前・・・!!!


ホソエダ

色が・・・戻りつつある・・?
真緑ボディは若干薄らぎ、先端は頑張って紫になろうとしているではないですか!!


メインサンゴの脇からこぼれ落ちるメタの光を拾い集め、彼女は、そう・・・
再び返り咲こうとしているのです!!!


不器用なヤツ・・・
でも、そんな生き方嫌いじゃないわよ・・・


お前の生きざま!

しかと見届けてやろう!!・゚゚・o(iДi)o・゚゚



って事で、嫁入り話破談の意向、だれか狩人さんに伝えてもらえませんかね?笑

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ



チビツツハナガサ

6月28日 ツツハナ小
先日UPしたツツハナとは別の、一周りサイズが小さい個体です。

我が家にツツハナは現在2個体あるのですが、
ツツハナ大はSCアクア&コーラルグロー(150W)
ツツハナ小はSCディープ&コーラルグロー(150W)
に配置しています。

さて光でサンゴの色は変わるのか!?

・・
・・・
わっかんね~よ!何んもかわんね~し!!

ツツハナ大はグリーンベースの先端ピンク、ツツハナ小はフルピンク、という違いで照明をあえて変えて見たのですが・・・・^^;

ま、まだ数カ月だし・・・・
いや!まてよ?
サンゴが色落ちするのって超早くないですか!?
しかも色揚げには超時間かかるし・・・・^^;色変わらないだけマシなのかも・・・^^;

な~るほど!
君達は見極めているワケだな!?
美しく花開いて良いものかどうか・・・・・

・・・・ジラすなよ!!こっちは気が気でないし!!爆

頼むから、家の水槽気に入っているのかどうか答えてくれ!!!
合図でもいい・・・
「うん」とか「すん」とか・・・・

・・
・・・
言えないよな~・・・・^^;

カロリニアーナ

いや・・グラヌローサ?・・・曖昧なのでSPですね^^;
091205_113414.jpg
去年12月に購入した個体です。

そしてこれが現在。
3.jpg
水槽内ではイビツな形に成長するとは言いますが・・・

そこだけかい!?

水流が原因でしょうねえ・・・
均一な光は何とかなりますが、均一な水流って無理^^;

水槽右側にMP10設置していますので、このイビツな成長部分は波に向かって伸びている事になります。

そう言えば他の深場系サンゴも、MP10側の方が夜間のポリプの出も良かったりします。
浅場~中場に比べて深場の方が水流好きな傾向にあるよう感じます。
洗瓶状のツツやツツハナあたりは水流苦手だったりします。
だから配置に困ります。

全ての個体のベストポジションを見つけて配置してあげたいのですが、狭い水槽では限界があります。
優先順位はやはり美しさ順で・・・・^^;
だから良いポジションを得たいヤツは・・・
美しくなれ!!

どっかのアイドルグループかいな(笑)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村



深場SP

6月22日 深場
先月購入してそろそろ一か月経つ深場SPです。

私の低性能携帯では本来の姿を捉える事はできませんが、
ボディ蛍光グリーン先端パープルのべっぴんさんです(^.^)

しかし深場って本当に照明抑える必要ありますよね。
我が家ではSCディープ光軸&20000K光軸に置いています。
この二つが両方点灯するのは正午から4時間のみですので、基本メタ一基の端っこで光を浴びている個体です。
本当は一基だけでもよいのでしょうが、陰になる部分の補正で二基使っています。
すんげ~高場から!40~50㎝位??
150W散光でも高さ調節が必要な位ですから、浅場メインで250W端っこに深場系置いている人は配置にさぞ苦労されているのでは?(^_^;)
この個体も若干グリーンが薄れたような・・・?
照明まだ上かいな・・・・^^;

深場は淡い色彩ほど照明弱めにと聞きます。
ピンク系のロリペス等は馴らせば強照明で美しく色が上がるとの事で、試した我が家のロリペスは一部白化・・・
加減しろっつ~の!!
一部LR化したものの健常部は維持しています^^;
蛍光灯でも深場の飼育は可能らしいですが、生かすだけではなく、綺麗に維持していきたいので私はやはりメタを使い続けます^^;

エゴ?ええ。そうです。
綺麗なサンゴを綺麗なまま綺麗に観賞したいエゴイスト飼育者ですから(笑)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村





プロフィール

まるまっこ

Author:まるまっこ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


ブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


FC2カウンター

現在の閲覧者数:


FC2カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
14129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
968位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。